サイトで稼ぐ方法とは?お小遣いサイトでの稼ぎ方徹底解説!

サイトを利用して稼ぐ方法とは?

お小遣いサイトは無料で登録でき、様々な方法で稼ぐことができます。広告を利用するとそのサイトのポイントで還元されます。一定数のポイントが貯まると、現金や他社ポイント、電子マネーなどに交換することができます。

ポイントサイト経由で買い物をしたり、サービスを利用したりしてポイント還元されるのは広告収入によるものです。よく目にする広告はテレビCMですが、これには莫大な広告料がかかります。一方、ネット広告はテレビCMと比べてもコストがかからないということで、ネット広告を利用する企業も多いのです。

今回は、お小遣いサイトを利用して稼ぐ方法をカテゴリに分けて紹介していきます。無料で稼げる方法もたくさんあります。

お買い物で稼ぐ

ポイントサイトからお買い物をすれば稼ぐことができます。ポイントサイトには多くのショッピングサイトが掲載されていて、ポイントサイトを経由してお買い物をするとポイントが還元されます。

還元されるポイント数は「100円毎に〇ポイント」「購入金額の〇%」「初回購入で〇〇ポイント」など、ポイントサイトによってもショッピング案件によっても異なります。初回購入と書かれているものは、以前利用したことがある場合ポイントがもらえないので注意してください。

確実にポイントを稼ぐために、ポイントサイトに記載されている注意事項を必ず読んでから購入してください。せっかくお買い物をしたのに条件が満たされずにポイントが付かないともったいないです。

ポイントサイトによって、還元率が異なるので複数のポイントサイトに登録している人は購入前に比較してみてください。ランク制度を導入しているポイントサイトではお買い物で獲得したポイントに対してボーナスポイントがもらえるので、お買い物案件は稼ぎやすいです。期間限定の高還元キャンペーンをやっていることもあるので見逃さないようにしてください。

無料登録で稼ぐ

無料で会員登録したり、企業のアンケートに答えるだけで稼ぐことができます。獲得できるポイントは10~500円相当が相場になっています。

会員登録はコミュニティサイトや、メーカーのサイトなどがあります。同じ趣味や悩みを持つ人と繋がることができるものもあるので興味のある人はポイントも稼げて一石二鳥です。メーカーのサイトは、お得な情報をいち早く知ることができたり、生活に役立つ情報を提供しているものもあります。

ポイントサイトで他のポイントサイトの広告を掲載していることはほぼないと言っていいでしょう。しかしアンケートサイトの広告を扱っているポイントサイトは多くあります。ポイントサイトだけでなく、アンケートサイトも使って稼ぎたい人はポイントサイト経由で会員登録する方が断然お得です。

アプリで稼ぐ

お小遣いサイトにはアプリを紹介する広告もたくさんあります。アプリをスマホにダウンロードするだけでポイントを稼げるなら、こんなに簡単なことはありません。しかし、中には証券が厳しいものもあるので注意してください。

アプリとダウンロードして稼ぐ方法には、大きくわけて3種類の条件があります。1つ目は一番簡単で、「初回ダウンロード後の起動」です。お小遣いサイトを経由してアプリをダウンロードし、途中で画面を閉じたり違う画面にならないように注意してください。ダウンロードが完了したら、そのままアプリを起動します。それだけでポイントを稼ぐことができるのです。無料アプリのダウンロードで稼げるポイントは4~10円相当が相場になっています。

2つ目は「初回アプリダウンロード後の条件達成」です。起動までは1つ目の方法と一緒ですが、「レベル20に到達」などの条件を満たすとポイントがもらえます。この条件付きの報酬は20円前後が相場で、起動だけの報酬よりも高くなっています。しかし、条件に到達するまでにかなりの時間を要したり、条件の「○○レベル」をクリアすること自体が難しいこともあります。ポイント付与の条件やそれにかかる時間、ポイント数を見てその案件に手を出すか決めた方が良さそうです。

3つ目は「初回ダウンロード後の会員登録」です。こちらも起動までは1つ目と同じです。条件が会員登録なので、アプリの誘導に従って会員登録をするだけでいいものです。個人情報を入力する場合もあるので、抵抗がなければ簡単に稼げておすすめです。

月額サービスで稼ぐ

月額サービスで稼ぐは、料金が発生しますがその分稼げるポイント数も増えるものです。月額サービスは音楽ダウンロードや動画視聴が人気となっています。他にも情報配信をするものなど、月額サービスにも様々なサービスがあります。

同じサービスでも「324円コース」「540円コース」などコースが選べるものがあります。同じサービスであっても別のコースであれば、ポイント対象になる場合もあるのがうれしいポイントです。

月額サービスは料金が発生するので、できるだけお金をかけずに稼ぎたいという人は興味がないかもしれません。しかし、月額サービスの案件は80%以上の還元率を誇るものも多く存在しています。中には100%以上還元というものもあるので、実質無料でサービスを受けながらポイントを稼ぐことができるのです。

ポイントサイトによって、月額サービスの利用で特典がもらえるものもあります。その代表的なものが「ポイントインカム」です。ポイントインカムは毎月1~10日まで「ステップアップくじ付き!SP BONUSキャンペーン」というものを実施しています。これは利用した公式サイト(月額サービス)の数によってボーナスポイントがもらえ、3件以上利用した人の中から抽選でポイントがあたるというものです。

3件以上の利用で100円相当のポイント、5件以上で300円相当のポイントと数が増えるほどボーナスポイントは上がっていきます。最大で15件以上の利用で1500円相当のボーナスポイントとなっています。月額サービスを15件利用となると、それだけでかなりのお金を使うことになりますが、3件以上ならできそうという人もいるでしょう。還元率の高い広告を利用すればボーナスポイントと合わせて100%以上の還元を超えることも可能です。

資料請求で稼ぐ

ポイントサイト経由で資料請求をしてポイントを稼ぐことができます。資料請求は生協や専門学校、通信教育という身近なものもあれば、不動産投資や経営に関するものまで様々です。

資料請求で稼げるポイントは50円くらいのものから、3000円以上という高額案件もあります。投資関係の資料請求の方がポイントが高い傾向にあるようです。

資料請求で稼げるのは1案件で1回のみです。企業の方に個人情報が残るので、別のポイントサイトから同じ資料請求をしてもポイントの対象にはならないので気を付けてください。

無料で資料請求でき、情報収集に役立つ上にポイントを稼ぐことができるのが資料請求で稼ぐ案件のいいところです。個人情報の入力や郵便物が届くのに抵抗がない人にはおすすめです。しかし「マンション経営」や「不動産投資」の資料が自宅に届くと家族は驚くかもしれません。

口座開設・取引で稼ぐ

口座開設・取引で稼ぐは、一気に高額ポイントを稼ぐことのできる案件です。口座開設にはネット銀行の口座開設と、証券会社の口座開設があります。ネット銀行は無料で開設できて、ネット銀行ならではの特典がたくさんあるのでおすすめです。ポイントサイトで稼いだポイントを現金にするなら持っておくのが便利です。

ネット銀行の口座開設で稼げるポイントは200~1000円相当がほとんどです。中には期間限定でポイントアップをしていることもあるので、高還元のときには口座開設のチャンスです。新しくできたネット銀行は大々的に宣伝したいので高還元になることが多いです。例えば、住信SBIネット銀行はもともとVISAデビット付きキャッシュカードを発行していましたが、新しくミライノデビットというマスターカードのデビッドカードの提供を始めました。それに伴い、普段の5倍以上のポイント還元を行うサイトもあります。

ポイントサイトを運営する会社と関連のあるネット銀行でも、他よりも高ポイントを還元している場合があります。GMOあおぞらネット銀行はGMOグループとあおぞらネット銀行が共同で行っているネット銀行です。同じくGMOグループが運営しているポイントタウンでは、他のサイトよりも高いポイントを還元しています。ポイントタウンでは100円からGMOあおぞらネット銀行へのポイント交換も可能なので口座開設をして損はないでしょう。

証券口座の開設とFX口座の開設は、取引の条件がつくことが多いですがかなりの高ポイントを一気に稼ぐことができます。証券口座を例にすると「新規口座開設後〇日以内に10万円以上の入金」「新規口座開設後〇日以内に5万円以上入金し1回以上の取引」といった条件があります。還元されるポイントは5000円以上の広告が多いですが、キャンペーンで10,000万円を超えるものもあります。

FX口座の場合も証券口座と同じで「〇万円以上の入金」「〇日以内に〇万通貨以上取引」といった条件がついてきます。FXを初めてやる人にとってはどれくらいお金をかければポイント対象になるのかわかりにくいかもしれませんが、数万円はかかると思っておいた方がいいです。FX口座の開設・取引で稼げるポイントも5000円以上のものが多く、高いもので15000円を超えます。

証券口座もFX口座も一気にポイントを稼ぐことができるので魅力的ではありますが、条件があること注意してください。口座開設と入金だけなら損はしませんが、取引となればリスクが伴います。口座開設・取引を利用して稼ぐときには、資金に余裕があるかや、リスクに伴う還元かどうかを考慮して決めてください。

見積もり・査定で稼ぐ

ポイントサイト経由で見積もり・査定をするとポイントを稼ぐことができます。車の買取査定、自動車保険の一括見積もり、引越業者の一括見積もりなどがこれにあたります。丁度車の買い替えを考えていた人や、自動車保険の更新が近づいているという人には魅力的な案件です。

最近ではリフォームの見積もりや外積塗装の見積もり、太陽光発電も登場しています。時代のニーズとともにいろいろな種類の見積もり・査定の案件が登場しています。リフォームや外壁塗装に興味がある人は、一気に複数の業者の見積もりができるので便利です。

見積もり・査定をすると絶対に契約しなければならないわけではありません。しかしもともと全く意志がない場合はポイントがもらえないこともあります。全く興味のない見積もり・査定や、偽りの情報入力はやめておきましょう。

見積り・査定自体は無料ですが、契約すると高額な料金が発生する場合がほとんどです。そのため見積り・査定で稼げるポイントのほとんどは1000円相当以上になっています。

クレジットカード発行で稼ぐ

クレジットカードの発行は店頭で行うよりサイト経由の方が断然お得です。ポイントサイトでは年会費無料のものも多く取り扱っており、カード発行で5,000円以上のポイントを一気に稼ぐこともできるのです。

年会費がかかるカードや、「〇日以内にショッピングで○○円利用」という条件があるものもあります。しかしそういったカードは他のものより高還元なことが多いです。

クレジットカード発行でも2000円相当の還元のものもあります。そのカードを発行したい場合は、キャンペーンを狙うのもいいでしょう。人気のクレジットカードなどは期間限定で普段の倍以上のポイント還元を行うことがあります。

クレジットカード発行はお金をかけずに稼げますが、短期間にクレジットカードを何枚も発行すると信用機関に引っかかる場合があります。そうなると一定期間クレジットカードの発行ができなくなるので注意してください。

予約・来店で稼ぐ

ポイントサイトでは、美容院や飲食店の予約・来店でもポイントを稼ぐことができます。人気の「ホットペッパービューティー」は初回限定という条件の場合が多いですが、利用する人であればポイントサイトを経由しない手はありません。

「楽天ビューティー」は美容院の予約の金額に応じて「〇%」という形で還元しているサイトがあります。また「○○円以上の施術で○○ポイント」という還元方法のサイトもあります。定期的に利用する美容院だからこそ、ポイントサイト経由でお得に利用できればうれしいです。楽天スーパーポイントも貯まります。

飲食店の予約・来店は「ホットペッパーグルメ」や「ぐるなび」などがあります。ディナータイムのみなどの条件がついている場合もありますが、条件が合えばポイント分お得に食事が楽しめます。

旅行や宿泊の予約でもポイントを稼ぐことができます。クレジットカードで支払いをすればクレジットカードのポイント、旅行サイトのポイント、ポイントサイトのポイントと3重取りも可能となっています。

オススメのポイントサイト

ポイントサイトのポイントインカム
いつものショッピングでポイントがダブルで貯まる!ポイ活ならモッピー
タイトルとURLをコピーしました