ECナビとは?

2020年3月29日

ECナビってどんなサイト?ECナビの特徴を詳しく解説

ポイントサイトのECナビは、15年の歴史をもつポイントサイトです。今回はECナビの特徴について解説していきます。

ECナビの特徴

ECナビは株式会社VOYAGE GROUPが運営するポイントサイトです。プライバシーマークを取得している安心のサイトです。アンケートサイトのリサーチパネルを運営する株式会社リサーチパネルとはグループ会社になっています。

ECナビとリサーチパネルは姉妹サイトで、リサーチパネルのアンケート報酬はECナビポイントとして加算される仕組みになっています。ECナビに会員登録する際にはリサーチパネルも登録しておくと稼ぎやすくなります。

ECナビのポイントは10ポイント1円分の価値になります。クリックポイントやアンケート配信がたくさんあるECナビは、コツコツ稼ぎたい人にうってつけのポイントサイトです。もちろんクレジットカード発行などで一気に稼ぐこともできます。

しかし他のポイントサイトをメインで使いECナビをサブとして利用する人も多いのです。それはECナビがコツコツ稼ぎやすいサイトだからでしょう。

2019年にECナビは15周年を迎えました。これまでにサイト利用者が獲得したポイント総数はなんと100億円以上ということです。15周年の歴史と実績をもつECナビは、安心して利用できるポイントサイトです。

ECナビの会員グレード

ECナビにはメンバーズクラブという会員グレードがあります。登録時は一般会員から始まり、ブロンズ会員、シルバー会員、ゴールド会員と上がっていきます。会員グレードは毎月1日に更新され、2日後の3日にボーナスポイントが加算されます。

会員グレードは過去半年のお買い物承認回数と対象サービスでの獲得ポイント数で決まる仕組みです。ブロンズ会員の条件はお買い物承認回数1回以上、対象ポイント獲得100ポイント以上です。シルバー会員の条件はお買い物承認回数5回以上、対象ポイント獲得1000ポイント以上です。ゴールド会員の条件はお買い物承認回数15回以上、対象ポイント獲得3,000ポイント以上となっています。

対象サービスはリサーチパネルのアンケート、お買い物、検索なので半年で3,000ポイント以上はあっという間にクリアできます。中々難しいのがお買い物承認回数なのです。広告によって違いますが、ECナビを通してショッピングをしてから承認まで1~3か月ほどかかります。1か月でかなりの回数お買い物案件を利用したとしてもゴールド会員に上がるには時間がかかります。

さらに、ゴールド会員を維持するには過去半年で15回以上のお買い物承認を維持しなければなりません。インターネットショッピングをECナビに絞るか、月に2~3回のお買い物承認が維持する人がゴールドを維持できることになります。

ECナビの交換先

ECナビのポイント交換先はPeXポイントのみになっています。現金や共通ポイント、電子マネーなどへの交換ができるポイントサイトが数多くあるなか、交換先が1つだけというのは珍しいです。

PeXもポイントサイトのひとつですが、ワラウやモッピー、ポイントタウン、ポイントインカムなど大手のポイントサイトからPeXへの交換ができます。PeXはポイントを集めるサイトという位置づけになっています。

その分PeXには豊富な交換先があります。現金に交換することも可能です。ポイントサイトからの交換で手数料がかかる場合、PeXにポイントを集めて一度に交換することで交換手数料を節約することができるのです。

ECナビからPeXへは手数料無料で交換ができます。最低ポイントは3,000ポイントなので、ポイント交換への道は遠くありません。即時に交換できるのもうれしいポイントです。

ECナビカード

ECナビはECナビカードというクレジットカードを発行しています。VISAとJCBの2種類のブランドから選べるようになっています。年会費は初年度無料、次年度以降は1620円ですが前年度に1回以上利用していれば無料になるので年会費無料で使えると思っていいでしょう。

クレジットカードで気になるのが還元率ですが、ECナビカードの還元率は1.1%という高還元です。1%分は毎月アプラスポイントとして付与され、ECナビポイントに交換します。

残りの0.1%はECナビマイルとして貯まり、半年に1回ECナビポイントに自動的に交換されます。半年に1回まとまったポイントがもらえるので、ちょっとしたボーナス気分を味わうことができます。

ECナビカードは会員グレードにも関係するので、ECナビを使いこなしたい人にはおすすめのカードです。ECナビカードを月に1000円以上利用すると、「お買い物承認回数」が1回カウントされます。2回使っても1回のカウントです。

この「お買い物承認回数」が毎月1回カウントされるのにはメリットがあります。それは会員グレードです。会員グレードはお買い物承認回数と対象サービスでの獲得ポイントで決定します。

例えばECナビでお買い物をしなかったとしても、半年間毎月ECナビカードを使って買い物をしたとします。半年で6回お買い物承認されることになるので、過去半年でお買い物承認回数5回のシルバー会員の条件をクリアすることになります。あとは対象ポイント獲得数1000ポイント以上を満たせばずっとシルバー会員を維持できます。

ECナビの友達紹介制度

ECナビでは友達紹介制度を導入しています。メールやSNS、ブログを通じて友達がECナビに登録すると特典をもらえるものです。ECナビの友達紹介制度には3つの特典があります。

1つ目はブログにECナビの紹介URLを貼り付けるだけで500ポイントのボーナスがもらえるというものです。これは1人1回のみの特典ですが友達登録に至らなくても、ブログに貼るだけでいいのです。友達登録いうとハードルが高そうと思う人もいるでしょうが、この特典を見ると「一度やってみょう」と思えるでしょう。紹介URLを貼ったブログのURLを報告して、あとは承認を待つだけの簡単作業です。

2つ目はメールやSNS、ブログを通じて友達がECナビに登録し90日以内に友達が本人認証を完了すると紹介者と友達の両方が1500ポイントのボーナスをもらえるというものです。友達登録したときにもらえるボーナスポイントは紹介者のみというポイントサイトもある中、友達もボーナスをもらえるのが魅力的です。友達も登録して本人認証するだけで150円分のポイントがもえらるので、登録してみようと思えるでしょう。

3つ目はずっともらえる紹介ボーナスです。友達がECナビの広告を利用すると、紹介者に最大100%分のボーナスポイントが入るというものです。もちろんそれによって友達のポイントが減ることはありません。

ショッピング、サービス、モニター、旅行、予約などすべての広告が対象になっています。紹介ボーナスの内容は広告によって設定されており、各広告の紹介ボーナスの欄に「100円ごとに○○ポイント」「購入金額の○○%」「○○ポイント」という感じで記載されています。

稼ぐ

Posted by chicchixp