【副業】オリジナルグッズ販売とは|収入目安・仕事内容

お金を稼ぐために、副業を始めたい人は多いと思います。

経済的自由な状態に少しでも早く近づくために、副業で稼ぐということは大切です。

副業にはたくさんの種類がありますが、その一つに「オリジナルグッズ販売」があります。

近年、新型コロナウイルスの感染拡大に伴う在宅時間の増加によって、

ネットのみで手軽にできる副業として注目を集めています。

特に、在宅時間が多い主婦の方からの人気が高まっています。

オリジナルグッズ販売と聞くと、少し難しそうに感じるかもしれませんが、
「自分もやってみたい」という人も多いはずです。

そこで今回は、オリジナルグッズ販売とはどんな仕事なのかを解説していきます。

オリジナルグッズ販売に興味はあるけれど、どんな仕事か分からない…と
疑問に思っている人は、この記事を読んでぜひ参考にしてください。

収入目安

商品の単価と売れた数によります。


具体例を見ていきましょう。

手帳型スマホケースを3000円で売る場合


原価1370円 販売手数料は30% とすると

3000円-1370円=1630円

1630円-手数料30%=利益1141円


商品が月に1個売れたら月収1141円、10個売れたら月収11410円、100個売れたら月収10万円を超えます


ちなみにオリラボマーケットはスマホケースなら690円(税抜)から販売できます。

原価が安いため、販売価格に対して高い利益を得ることができます。

先ほどの例を、
もし原価2500円の業者で作成販売する場合だと

3000円-2500円=利益500円 

となります。

両者の利益を比べると、

1個あたり約600円、10個なら6000円、100個なら6万円の違いになります。


稼ぐためには、このように原価を安く抑えられるショップを使うこともポイントです。

収入を増やすためには?


売れやすいデザインを考えましょう

例えばTシャツなら、サイズ・色・形・品質、どの層にウケやすいのか…を考えます。
また、上位のデザインを研究するというのも有効です。

…特にレディースは流行りがあるので、流行りをおさえた形も考えておきましょう。

品質…少し値段が高くても品質の良いものが欲しい、という人は結構たくさんいます。
 特に男性は普段からTシャツを愛用している人も多く、
 そういった人にとって、Tシャツは長く着用できる素材が良いのです。
(ただし、素材が良くなると仕入れの価格も高くなってしまうので
 赤字にならないように価格設定に気を付けましょう。)


・どんな層の人たちがネットショップでオリジナルグッズを買おうとするのか?
 をリサーチしてからデザインしましょう。
 例えば「年代が上がるにつれてあまりネットショッピングは利用せず、
 若い年代の方がSNSなどからの流入も見込めてネットショップをよく利用する」など、
 年代だけを見ても需要の差が出てきます。

仕事内容

オリジナルグッズを制作し、販売します。


初心者でも簡単に販売できるサイトがありますので、そちらを使ってみると良いです。

ここでは、始め方が簡単で初心者におすすめな「オリラボマーケット」を紹介します。

「オリラボマーケット」通称「オリラボ」は、商品のデザインを作成・登録するだけで、
簡単に自分のオリジナルグッズを販売できるサービスです。


登録・出品・管理費は全て無料で、商品をデザインして登録します。
その後売れたら報酬を受け取るだけです。

1会員登録

2ショップ設定

3商品デザイン登録

の3ステップで始めることができます。

オリジナルグッズ販売ができるサイトはオリラボの他に、
ClubTやSUZURIなどがあります。

オリジナルグッズ販売の始め方


①自分が売るモノを決める

②デザインを決める

③実際にグッズ製作をしてみる(デザインをする)

④ショッピングサイトに出品する


となります。

①自分が売るモノを決める


まず、何にデザインをするか、売るモノを決めます。


サイトによって多少の違いはあるものの、
だいたいの場合
「Tシャツ、パーカー、スマホケース、タオル、トートバッグ、マグカップ等の雑貨」など、
豊富な種類の中から選べます。


初めは「自分が欲しいモノ」「興味のあるモノ」「売れそうだなと思うモノ
を選んでみましょう。


まずは好きなショップサイトを覗いてみて、
どんなものが売れているのかリサーチしてみましょう。

②どんなデザインにするのか決める

デザインを決めるためには、まず「誰に向けて売るのか?」を考える必要があります。


例えば「20代か40代か」「女性か男性か」だけでも、デザインの方向性は変わってきます。

デザインを描き始める前に、まずは売るターゲット層を決めましょう。


ターゲットなんてさっぱり分からないという場合もあります。

そんな時は、「どんなものが売れているのか?」を再びリサーチしましょう。


売れている商品を見ていくと、どんな需要があるかが見えてきます。


リサーチのポイントは、
売れている商品を見て、誰に向けてデザインされたのかを考えることです。
そうすることで「どんなデザインがどんな層に響くのか」がだんだん分かってきます。


とはいえ、最も大事なことは、とにかく1つ出品してみることです。

ここで「そんな難しそうなこと、自分には無理だ」と諦めてしまってはもったいないです。


なんとなくどんなものが売れているのか、が分かったら、

あまり深く考えず、自由にデザインをしてみるのも良いです。

とにかくここで諦めずに、勇気を出してデザインをしてみましょう

「自分でデザインができない」「イラストを描けない」という場合は、
外注する方法もあります。

デザインを考える上で1番大切なのは、自分が「欲しい」「良い」と思えるものです。

売れている、つまり需要があるデザインの中で、
自分が「欲しい」「良い」と思ったものをピックアップしましょう。


丸ごと同じデザインにするのはもちろんNGですが、参考にする程度なら問題ありません。

自分が良いなと思ったデザインを参考にしましょう。


また、イラストを描くのはちょっと…という人には写真を使うという手もあります

どんな写真が使われているのか、リサーチしておきましょう。

③実際にグッズ製作をしてみる(デザインする)

ここからはいよいよデザインをしていきます。


イラストを描く人は、サイト内のエディタで描いてみましょう。

IllustratorやPhotoshopが使えるならそちらを使ってもOKです。


写真を使う人は、使いたい写真を用意しましょう。


デザインをする時には、著作権には十分注意しましょう

他人が作ったデザインを勝手に使うのはNGです。

④ショッピングサイトに出品する

デザインができたら、いよいよサイトに出品しましょう。


オリラボの場合は、サイト側が全て行ってくれますのでお任せしてOKです。

(このような仕組みをドロップシッピングと言います)

これなら初心者でも安心してオリジナルグッズ販売に挑戦することができます。

必要スキル

必要なスキルは特にありません。

スマホ1台で誰でも始められますが、そのぶん競合も多いです。

競合が多い中で稼ぐためには、自分の商品を売るスキルが必要です。

より稼ぐためのスキル

・デザインスキル

 IllustratorやPhotoshopが使えると、デザインの幅が広がります。

・販売スキル

 オリジナルグッズ販売で稼ぐには、
 購入者のニーズを調査したり自分が作りたいグッズに需要はあるのかを調べたりして
 売るターゲットを絞ったほうが良いです。
 競合のデザインを分析することもあります。
 そのため、販売する層を分析し戦略を立てる力が必要です。

良い点

・在庫を持たなくて良いのでノーリスクで始められます

・好きな時間、好きな場所で作業ができます。

自分が作り出したモノが購入者の役に立つだけでなく、お金も稼げます

・売れ次第サイト側が商品を発送してくれるシステムなら自分の作業工程が少なく、
 仕組みがシンプルで始めやすいです。

注意点

・誰でも簡単に始められるのでそのぶん競合が多く、なかなか売れないこともあります

・競合が多いため、時には自分の好みだけではなく、
 購入者のニーズに合わせた商品を作ることも必要です。

・商品の単価相場がある程度決まっているため価格競争になりやすいです。

 そのため、商品の質を向上させたり工夫して集客をしたりする努力が必要です。

向いている人

イラストを描くのが好き、得意な人

デザインを考えるのが好き、得意な人

・自分が作ったものを売ってみたい人

・オリジナルグッズを普段から使っている人

・利益が出なくても趣味感覚で楽しめる人
・「どうやったら売れるか?」をリサーチしたり分析したりするのが好きな人

まとめ

今回は、副業の一つである「オリジナルグッズ販売」とは何かについて解説してきました。

ショップサイトに登録さえすれば、
特別なスキルがなくても誰でもオリジナルグッズを販売することができます

イラストやデザインが好き、得意な人には特にぴったりの副業です。

初期費用は無料で、リスクもありません

スマホ1台で始められるので、興味がある人はぜひチャレンジしてみましょう。

今回説明した内容をぜひ参考にして、副業に挑戦してみましょう。

稼ぐ

Posted by chicchixp