【副業】アフィリエイトとは|収入目安・仕事内容

お金を稼ぐために副業を始めたい人は多いと思います。

経済的自由な状態に少しでも早く近づくために、副業で稼ぐということは大切です。

副業にはたくさんの種類がありますが、その一つに「アフィリエイト」があります。

副業でアフィリエイトと聞くと、「なんだか怪しい…」「どういう仕組みで稼いでいるの?」などと思う人も多いでしょう。

そこで今回は、アフィリエイトとはどんな仕事なのかを解説していきます。

アフィリエイトに興味はあるけれど、どんな仕事か分からない…と疑問に思っている人は、
ぜひこの記事を読んで参考にしてください。

収入目安

月収目安として、月に1万円以上稼げている人は全体の約33
100万円以上稼いでいるのは約6%ということです。

全体の約50%は1000円未満、全体の約30%は収入なし、となかなかシビアな現状です。

アフィリエイトマーケティング協会「アフィリエイトプログラムに関する意識調査2020」

より)

とはいえ、アフィリエイトをしている人のうち上位3割に入ることができれば

月収1万円を達成できます。

これは達成できる可能性が十分にあります。

また、アフィリエイトを始めた人の多くが、結果が出る前に挫折してしまい、

そのほとんどが収入なしのまま辞めていきます。

アフィリエイトで稼ぐコツは、長期間収入がなくても継続し続けることです。

つまり継続が唯一かつ確かな成功への道なのですが、継続ができずに

諦めてしまうパターンがほとんどです。

始めるのが簡単なぶん、続けていくのは至難の技だと言えます。

逆に捉えると、続けることさえできれば稼ぐことができるチャンスがあるということです。

アフィリエイトにおける収益の仕組み

アフィリエイトを始めるときは、

まずASP」と呼ばれているアフィリエイトサービスに登録します。

そこでたくさんの商品の中から自分が紹介したい商品を選び、

選んだ商品の宣伝用URLを自分のサイトに貼り付けます。

そのURLがクリックされたりリンク先の販売サイトから商品が購入されたりすると

広告主からの報酬を「ASP」経由で得られる、という仕組みです。

ASP=アフィリエイトサービスプロバイダの略。ネット広告における広告代理店のようなもの

収益が発生する仕組みの3パターン

収益が発生する仕組みには大きく分けて3つのパターンがあります。

①インプレッション型 

②クリック型

③成果報酬型

①インプレッション型

バナーがウェブサイトに表示されるたびに収益が発生します。

グーグルアドセンスが有名です。

②クリック型

バナーやリンクがクリックされるたびに収益が発生します。

PPC(Pay Per Click)と呼ばれることもあります。

クリック後に商品を購入したかどうかは関係なく、画面が遷移した時点で収益が発生します。

③成果報酬型

バナーやリンクを通じてランディングページに移動した利用者が、実際に購入や契約を行った時点で収益が発生します。

ASPで多く見られるのは、②のクリック型と③の成果報酬型です。

収入を得るポイント

単価が安く収益が出やすい商品で薄利多売をするか、

単価が高く収益が出にくい商品で大きく稼ぐか、の2択です。

単価が安い場合の収入目安は、例えば美容系の商品で1クリック1〜3円

単価が高い場合の収入目安は、例えばクレジットカードや金融商品で1件契約されれば数万円

といったイメージです。

初めのうちは金額の大きさを重視するよりも、1円でもいいので

アフィリエイトで稼いだという成功体験を積んでみることをおすすめします。

アフィリエイトは長期間成果が出ない覚悟で継続しなければならないので、
モチベーションの維持が成功の鍵です。

アフィリエイトで稼ぐことができたという成功体験は、モチベーションを保つのに

大いに励みになるはずです。

仕事内容

サイトやブログを作り、そこに集まってきたお客さんたちに商品を売ります。

そして企業や広告代理店から仲介料(広告宣伝費)をもらう、という仕事です。

アフィリエイトの始め方

①報酬振り込み用の口座を用意する

②サイトやブログを開設する

③ASPに登録する

④掲載する商品やサービスを選ぶ

⑤広告素材(バナーと呼ばれるもの)を自分のサイトやブログに掲載する

(バナー…ホームページなどによく貼ってある、小さな広告のこと。クリックすると販売先の ページにとべるようになっている。)

①報酬振り込み用の口座を用意する

ネットバンキングですと報酬の確認がすぐに確認しやすく便利です。

②サイトやブログを開設する

広告を貼るためのサイトやブログが必要です。

無料で作ることもできますが、広告を貼る場合いろいろと制約があるため

独自ドメインとレンタルサーバーを取得してサイトを立ち上げることをおすすめします。

レンタルサーバー会社が提供している「CMS」の簡単インストールサービスを使うと、

初心者でも難なくサイトを立ち上げられます。

(CMS…コンテンツマネジメントシステムの略。HTMLやCSSなどのいわゆるプログラミング言語の専門知識がなくても、容易にホームページやブログを開設できるシステム。)

おすすめのCMSはWordPress(ワードプレス)です。

アフィリエイトサイトのみならず、世界中の多くのサイトがWordPressを使って

作られており、たいへんメジャーなシステムです。

多くの人が使っているぶん、ネット上でWordPressに関するたくさんの情報が手に入ります。

体系的にサイト立ち上げの流れを把握したい人は、本もたくさんありますので

気になった本を1冊読んでみてもいいでしょう。

WordPressを使ったサイト立ち上げの詳細はここでは割愛しますが、

無料でサイトの立ち上げ方を学びたい人はhitodeblog(ヒトデブログ)がおすすめです。

初心者にとても分かりやすくゼロから丁寧に解説してくれています。

動画がいいという人にはYouTubeもあります。(ヒトデせいやチャンネル

その他にも、サイトやブログの立ち上げ方を紹介しているブログやYouTubeは

たくさんあります。

自分に合った方法でサイトやブログを立ち上げてみましょう。

初心者だと少し難しく感じるかもしれませんが、手順通りにやれば

誰でもできるので大丈夫ですここで諦めてはいけません

この段階で諦めて辞めてしまう人も少なくないのが現状です。

挫けずなんとかがんばってサイトを立ち上げ、次のステップまで進みましょう。

③ASPに登録する

有名なASPだと、

A8.netバリューコマース楽天アフィリエイトAmazonアソシエイトなどがあります。

まずはどれかひとつ、気になったサイトに登録してみましょう。

登録後に審査がありますので、審査に通ってから次のステップに進みます。

④掲載する商品やサービスを選ぶ

好きな商品、紹介したいと思う商品を選びましょう。

⑤広告素材(バナーと呼ばれるもの)を、自分のサイトやブログに掲載する

ここまでできたら、あとは収益が発生するまでひたすら記事を積み上げていき、

サイトをコツコツ育てていきます。

必要スキル

特に必要なスキルはありません。

スマホ1台で始められます

ただ、たくさんの記事を書くことになるのでパソコンがあったほうが作業しやすいです。

アフィリエイトは長期戦です。

記事を書いても初めのうちはサイトの存在が読者に認知されず、

広告を貼っていてもほぼ誰も見てくれません。

多くの人に認知されるには記事を積み重ねることが必須で、それには長い時間を要します。

そのため、特別なスキルは必要ないものの、コツコツ取り組み続ける根気が必要です。

アフィリエイトを始めるために必要な4つのもの

①スマホかパソコン

②銀行口座

③アフィリエイトサイトのアカウント

④ブログやホームページなどのサイトおよび記事

④が最も大事かつ用意するハードルが高いです。

アフィリエイトは広告をお客さんに見てもらわねばなりませんが、

そのためにはお客さんが来てくれるようなサイト・記事を用意する必要があります

お客さん(読者)にサイトを認知され来てもらうには、

検索エンジンで上位表示されることが必須です。

検索エンジンで上位表示される記事はどんな記事かというと、

読者を満足させられる質の高い記事です。

質の高い記事がたくさんあるサイトほど、読者の知りたい情報が

網羅されていて満足度が高いということになります。

ですので毎日のようにコツコツと更新し続けて、サイトの質を高め続ける必要があるのです。

良い点

・いつでもどこでも、隙間時間に作業を進めることが可能です

・ITや広告に関する知識が身につくので、騙されにくくなります

発信力がつきます

・当たれば大きく稼ぐことができます

・人に読んでもらうための文章を書き続けることで、伝える力が身につきます

注意点

・コツコツと記事の更新を積み重ねる必要があるので、文章を書くのが嫌いな人にとっては

つらいと感じる可能性が高いです

・まとまった売上が出るまで半年〜1年以上と、かなり時間がかかります

・継続しなければ成果が出にくいので、途中で諦めずに続ける必要があります

向いている人

文章を書くのが苦痛ではない人

・毎日コツコツと作業ができる人

・すぐに収入を得られなくても、諦めずに続けられる根気のある人

・専門的な分野や詳しい分野がある人

・世の中の問題に関心があり、課題解決を進んで考えられる人

(良質な記事とは問題解決してくれる記事だから)

まとめ

今回は、副業の一つである「アフィリエイト」とは何かについて解説してきました。

今すぐに稼げるというわけではなく、

長期間コツコツと作業を積み重ねなければならないので大変です。

しかし、コツコツ続けていればだんだんと稼げるようになってきます。

当たれば大きく稼ぐこともでき、夢のある副業とも言えます。

また、ITや広告に関する知識が高まることで、今後の人生において騙されにくくなります。

しかもスマホさえあればいつでもどこでも、自由に仕事ができることも大きな魅力です。

今回説明した内容をぜひ参考にして、副業に挑戦してみましょう。

稼ぐ

Posted by chicchixp